Skip to main content

日本オラクル、「SPARC T4」プロセッサ搭載のエントリ・サーバーを提供開始

2012 3 15

~クラウド環境の構築に有用な仮想化技術を、追加コストなしで使用可能~

・日本オラクル株式会社(本社:東京都港区北青山、代表執行役社長 最高経営責任者:
 遠藤 隆雄)は、大幅な性能向上により、Webサーバーからデータウェアハウスまで、
さまざまなアプリケーションに適用可能な「SPARC T4」プロセッサ搭載のエントリ・モ
デル「Netra SPARC T4」サーバー2機種の国内提供を本日より開始したことを発表します。

・「Netra SPARC T4」サーバーは、前世代の「Netra SPARC」サーバーと比べ、単一ス
レッド当たりの処理速度が5倍以上高速化*しています。シングル・スレッド性能を重視
するミッション・クリティカルなワークロードと、大量データの同時並列処理の両方に
高い性能を発揮します。そのため、異なった性能要求をもった複数のアプリケーション
を1台のサーバーに集約し、システムを簡素化して稼働率を改善できます。
* オラクル調べ

・「Netra SPARC T4」サーバーに搭載される「SPARC T4」プロセッサは、8個*のプロセ
ッサ・コアを内蔵し、最大64スレッドを同時並列に実行します。クロック周波数は
2.85 GHz、コア当たりの独立L2キャッシュ・メモリは128KB、8コア共有L3キャッシュを
4MB搭載しています。
* 「Netra SPARC T4-1」サーバーに搭載される「SPARC T4」プロセッサは、4コアまた
は8コアを選択可能

・オペレーティング・システム(OS)に、2011年11月に提供開始したクラウドOS
「Oracle Solaris 11」を搭載しています。「Oracle Solaris 11」は、セキュリティ、
パフォーマンス、拡張性などの要件に対応するよう設計され、クラウド環境においても
要求の厳しいエンタープライズ・アプリケーションを実行させることができます。
「Oracle Solaris 11」はサーバーの仮想化機能に加え、ネットワークやストレージ・
リソースの仮想化機能も提供します。そのため、「Netra SPARC T4」サーバー単体で仮
想LANや仮想スイッチ、ストレージ・プールを構築し、インフラ全体を包括的に管理す
ることができます。

・「Netra SPARC T4」サーバーは、日本オラクルならびに日本オラクルのパートナー15
社から提供されます。

「Netra SPARC T4」サーバーの主な特長は以下の通りです:
・ライブ・マイグレーション可能な仮想化機能を内蔵:「Netra SPARC T4」は、追加コ
ストなしに仮想化技術「Oracle VM for SPARC」や「Solaris Zones」が使用可能で、
「Oracle Solaris」インスタンスの仮想化と、各仮想サーバーに構成される仮想ネット
ワーク・インタフェースと仮想スイッチによるネットワーク仮想化機能を提供します。
仮想サーバーは数秒で設定可能で、暗号化されたセキュアなライブ・マイグレーション
機能が搭載されています。

・暗号化アクセラレータをプロセッサに搭載:新暗号化ユニットは16の業界標準暗号化
技術をサポートし、通信業界だけでなく、医療や金融サービス業界、公的機関などのセ
キュリティに敏感な組織・団体のデータ安全性を確保します。

・高水準の安定運用:「Netra SPARC T4」サーバーは、通信事業者向け機器の仕様規定
で最高レベルの「NEBS* Level 3」の認定を受けており、電源安定性、電磁波放射、耐
震性など安定運用に関わる高い水準を満たしています。また、省エネを追求するデータ
センターに設置可能な直流給電モデルと、一般企業でも利用可能な交流給電モデルの両
方を提供します。
* Network Equipment Building Systems

●「Netra SPARC T4」サーバーの詳細
「Netra SPARC T4-1」サーバー
・プロセッサ:2.85GHz 4コアまたは8コアSPARC T4プロセッサ 1個
・最大メモリ:256GB
・筐体形状:2ラックユニット、奥行き526ミリメートル
・価格:(4コアモデル)1,528,436円~(税込)、(8コアモデル)2,388,638円~(税込)
・写真:
「Netra SPARC T4-1」サーバー
「Netra SPARC T4-2」サーバー
・プロセッサ:2.85GHz 8コアSPARC T4プロセッサ 2個
・最大メモリ:512GB
・筐体形状:4ラックユニット、奥行き530ミリメートル
・価格:4,574,010円~(税込)
・写真:
「Netra SPARC T4-2」サーバー


●販売パートナー一覧(五十音順)
・株式会社アズム
・伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 *
・SCSK株式会社
・NTTデータ先端技術株式会社
・沖電気工業株式会社
・兼松エレクトロニクス株式会社
・新日鉄ソリューションズ株式会社 *
・ダイワボウ情報システム株式会社
・東芝ソリューション株式会社 *
・日本NCR株式会社 *
・日本電気株式会社
・株式会社日立システムズ
・株式会社日立ソリューションズ
・富士ゼロックス株式会社
・菱洋エレクトロ株式会社 *
*SPARC T-series Specialization 取得パートナー

●オラクルについて
オラクルは、クラウド環境と皆様のデータセンターの両方においてハードウェアとソフ
トウェアが連携して稼働するよう設計します。オラクル(NASDAQ:ORCL)に関するより詳
細な情報については、www.oracle.com をご覧ください。

●「Oracle OpenWorld Tokyo 2012」 概要
開催期間:2012年4月4日(水)~6日(金)
会場:グランドハイアット東京、ベルサール六本木、六本木ヒルズ アカデミーヒルズ49
公式サイトURL:www.oracle.co.jp/openworld/

●「JavaOne Tokyo 2012」 概要
開催期間:2012年4月4日(水)~5日(木)
会場:六本木ヒルズ アカデミーヒルズ49
公式サイトURL:www.oracle.co.jp/javaone/

■本件に関するお問い合わせ先
日本オラクル株式会社 広報室 谷地田
TEL: 03-6834-4837 FAX: 03-6834-6129 E-mail: pr-room_jp@oracle.com
プレスルーム http://www.oracle.com/jp/corporate/press/

* OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。
文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。
本文書は情報提供を唯一の目的とするものであり、いかなる契約にも組み込むことはできません。

詳細についてはお問い合わせください

谷地田 紀仁
Name
谷地田 紀仁
役職
担当シニアマネージャー
Division
広報室
電話番号
Tel: 03-6834-4835
Fax
Fax: 03-6834-6129
Mobile
Eメールアドレス
norihito.yachita@oracle.com